SAP ANZ COO、クラウドを中小企業向けにGPOビジネスで提供

SAP Australiaとニュージーランドは、Greg Millerが以前に発表したエコシステムとチャンネルと呼ばれるグローバルパートナーオペレーション(GPO)組織を率いることを明らかにしました。

現在、SAP ANZの最高執行責任者(COO)を務めるMiller氏は、GPOゼネラルマネージャーを務め、同社のクラウドおよびインメモリデータベースプラットフォームSAP HANAを加速する責任を負う予定です。また、GPO組織は、中小企業向けのSAP Business Oneアプリケーションセット、SAPのOEMビジネス、およびその他の戦略的パートナーシップを管理します。

「中小企業は、経済成長、革新、雇用創出の原動力であり、世界中の全企業の95%以上を代表している」とミラー氏は述べた。

SAPとそのパートナーは、オーストラリアとニュージーランドの中小企業が競争し市場シェアを獲得するために必要な技術を提供する決定的な機会を提供します。私たちは、次世代ビジネスの競争と勝利を可能にするために、SAPとパートナーエコシステムを通じて追加ソリューションを継続的に提供する予定です。

Ryanは、SAPからゼネラルマネージャーであるエコシステムとチャネルを辞任したBeth Ryan氏を、SAP ANZが6月13日に安息日に就任させる代わりに置き換えました。ライアンは、同組織の勤務中にオーストラリアとニュージーランドでSAPのパートナーエコシステムをGPOの基礎

SAP ANZのアンドリュー・バークラ(Andrew Barkla)社長兼マネジングディレクターは、「過去2年間で、SAP Australiaとニュージーランドは、モバイル、クラウド、インメモリー、分析、アプリケーションなどの技術分野でパートナーを募集しています。

グレッグ・ミラー氏の任命は、オープンなイノベーターとしての私たちのコースを継続し、私たちのエコシステムとより緊密に連携して、組織がクラウドに移行する際に組織をより良く対応できるようにすることです。

クラウドコンピューティングの成長

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

Twilio、新しいエンタープライズプランを発表

インテル、エリクソン、メディア業界に注力するためのパートナーシップを拡大

クラウド;クラウドコンピューティングは一度に1つのAPI、エンタープライズソフトウェア、甘いSUSE! HPはLinuxディストリビューションを曇らせる、クラウド、Twilioは新しいエンタープライズプランをより敏捷性を約束する、クラウド、Intel、Ericssonがパートナーシップを拡大してメディア業界に注力